戻ってきました!

From 裾野の実家より

 

3月2日に東京から戻ってきました。

当日は奥さんの両親と弟さんが手伝ってくれて

荷物を積み込んでいましたが、あまりに荷物が

多すぎて全然荷物が乗りきらない・・・

 

お義父さんが巧みなフットワークと技術力によって

トラックに信じられないくらいの量を積んでくれました。

私の車にもできる限り乗せてもまだかなりの量が・・・

 

緊急で私の両親にも来てもらい、親の車にも乗せましたが

乗り切れず・・・

 

仕方なくヤマトに特大ダンボールを持って行き、送りましたが

必死に計算しながら悪戦苦闘し、なんとかギリギリ積めました。

 

退去の立会いを終わらせて、雨の高速を飛ばし、帰ったのが7時くらい。

 

帰ってからみんなでトラックの荷物を家に入れるはずが、

予定外の量で私の両親に来てもらったり、退去の立会いが遅くなったせいで

奥さんの両親がトラックの荷物を全て家に降ろしてくれていました。

 

本当に感謝しても仕切れないくらいありがたかったです。

が、引越しをすることがあれば

 

もう二度と自分たちではやらない!

 

と奥さんと決めました。

 

子供がいると作業効率が著しく悪く、おんぶしながらでは片付けもできない。

子供が寝たら起こしちゃいけないということで作業がメチャメチャ遅くなる・・・

 

荷造りは私が基本的に全てやっていましたが、間に合わず、運び出す日に

荷造りしながら運び出したので荷物がバラバラになったりして本当に大変でした。

 

現在、引っ越して2日経ってもまだ片づけが終わらず、お互いの実家に

泊まらせてもらいながら片づけをしております・・・

 

家族に何かお返ししないとな~

本当に家族のありがたさを実感した引越しでした。